PHANTOM ROOM

α7、α6000を使い、オールドレンズ、撮影機材の紹介やレビュー記事の写真ブログ
MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールドレンズ沼への導き

オールドレンズ沼への導きVol.4 「FUJIAN TV LENS GDS-35 35mm F1.7」

またオールドレンズじゃないのかよッ!

っていうツッコミは・・無しで・・w



前回のSainSonic CCTV 25mm F1.4 Cに引き続きCマウントレンズです!



SainSonic CCTV 25mm F1.4 Cを前回ご紹介しましたが同じSainSonicが低価格で違う焦点距離の

レンズも販売されていて気になって居ました。



SainSonic CCTV 25mm F1.4 Cがこれほど面白かったので他のレンズも試してみたいと思ったのです。

っというわけで買いました!



「FUJIAN TV LENS GDS-35 35mm F1.7」



ただ、SainSonicのAmazonストアでの販売より同じAmazonストアの他業者(NEEWER)の方が安かったので今回は

そのNEEWERから購入しました。

1000円ぐらい安かったかな?



ってことで開封からスタートです!



DSC07957



NEEWERのマークの入った袋に入ってきました。

今回とは関係ありませんがNEEWERという会社はカメラ用品、主にストロボ等を扱っている会社で結構巷で名前を聞く会社ですね。マウントアダプターなんかもあるみたい。





DSC07959



DSC07960



袋から取り出すと小さな箱が出てきてその中にプチプチに包まれてレンズが出てきました。

簡易包装です。





DSC07962



DSC07963



なんともまた愛らしい大きさのレンズですw

そういえば前回のオールドレンズ沼への導きVol.3 「SainSonic CCTV 25mm F1.4 C」で書きそびれたことがあって、あちらのレンズにはレンズのフロント・リアキャップが付いてきませんでした。



今回のFUJIAN 35mm F1.7にはしっかりとキャップが付いてきています。



サイズはリアが25.5mmでフロントが39mmです。

量販店や電気屋さんで中々売っていないサイズのキャップなので付いてくるのはありがたい。

SainSonic CCTV 25mm F1.4 Cの方はフロントキャップを秋葉原のにっしんカメラさんで購入。

サイズは32mmですね。

リアキャップは防犯カメラ店さんで分けて頂きましたw





DSC07971



GM1に装着してみるとSainSonic CCTV 25mm F1.4 C以上にサイズ感がバッチリで見た目もいい感じ!!

やったぜ!と思ったのですが・・・



が・・・



なんと・・・



レンズがアダプターにしっかり装着できない!!



ヽ(`Д´#)ノ



なんと今までSainSonic CCTV 25mm F1.4 Cで使っていたディスカバーフォト製のCマウント-m4/3マウントアダプターは

レンズをはめ込む部分の口径が小さく、大きめの今回のFUJIAN 35mm F1.7がしっかり奥まで入らないことがわかりました!



ショック(´;ω;`)



なので無限遠が出ない!これは困った・・・

ならば!とディスカバーフォト製Cマウント-m4/3マウントアダプターの嵌めこみ部分の口径を広げようとルーターで削ってみましたが・・これをやるよりAmazonで新しいマウントアダプター買ったほうがいいなぁと気がつき早々に辞めましたw



新しいマウントアダプターはしっかりFUJIAN 35mm F1.7が装着できる物を買いたい。



そう考えてたらSainSonicのAmazonストアに35mmにも対応したCマウント-m4/3マウントアダプターを売っているのを発見!

SainSonicさん、ごめんなさい。

まとめて買えばよかったですね・・ごめんなさい



と思いつつ深夜にポチりましたw



翌日、荷物が到着しました。

DSC07975



もう小物なのでこんぐらいの大きさの梱包で十分ですよねw



DSC07976



袋から取り出したらこんな感じ。

実に簡素w

でもこれで十分!



さて、では実際にFUJIAN 35mm F1.7は付いたのかというと・・



付きました(*´Д`)



良かった良かったw

もうどうなることかと・・・



DSC07979



見比べてみます。

左がディスカバーフォト製アダプター。

右が今回届いたSainSonicのアダプター。



私がルーターで削ってしまったので分かり辛いのですがディスカバーフォト製の方ははめ込み部分が直径約37mmほど。SainSonicの方は約41mmに+段差。

FUJIAN 35mm F1.7のマウント側の一番大きいところで直径37mm。

つまりディスカバーフォト製では装着できないわけですな。

値段差はおおよそ2000円でディスカバーフォト製の方が高いですが作りこみ等はSainSonicの方が上でした。



完全に失敗したなぁ・・(;´Д`)









さてさて、前置きが非常に長くなり申し訳ありません!!

写りの方を見ていきましよう!



P1710042



P1710050



P1710074



P1710108



P1710143



P1710196



P1710188



P1710096



P1710398



撮影した日は曇り気味であまり光が回らず色がそんなに乗らなかったっていうのもありますが、彩度はそこそこ、コントラストは浅め・・という感じでしょうかね?

逆光はもちろんめちゃんこ弱いですw



ボケはSainSonic CCTV 25mm F1.4 Cに似た感じでグルグルボケですがイメージサークルに余裕があるようで控えめです。

これがα6300やX-T1なんかで使うとまた別の感じなのかな・・?



写りとしてはとても柔らかくSainSonic CCTV 25mm F1.4 C同様に味があります。

良いですねぇこういうレンズw





ちなみに現代レンズなので

P1710076



P1710079



絞るとしっかりとした描写になります。

SainSonic CCTV 25mm F1.4 Cでは絞っても周辺減光の改善が見られませんでしたが

FUJIAN 35mm F1.7の方ではある程度すっきりするみたいです。

とは言え絞って使うようなレンズではないのであんまり関係ないですねw







さて今回はFUJIAN 35mm F1.7を購入してみましたが結果はとても良好でした。

CマウントはスクリューマウントであるためM42レベルの沼の深さが・・いや

それ以上かも知れません。

様々なレンズがありオークションや中古ショップを見ているだけでも楽しいです!





P1710367



今後も新しいレンズを見つけ次第、購入して写真を撮りたいですね!!

それでは今回はこの辺で!\(^o^)/













今回の撮影場所!



東京都北区王子にある飛鳥山公園!

時期になると紫陽花が美しく咲き乱れます!







NEEWER® 35mm f1.7 2/3インチ CCTV レンズ Cマウント C-NEX アダプター付きのSony NEXカメラとC-M4/3付きのMFT M4/3 Olympus Pen と Panasonic Lumixカメラに対応

NEEWER® 35mm f1.7 2/3インチ CCTV レンズ Cマウント C-NEX アダプター付きのSony NEXカメラとC-M4/3付きのMFT M4/3 Olympus Pen と Panasonic Lumixカメラに対応





サインソニック CCTV Cマウントレンズ用 アダプタ C-Micro 4/3

サインソニック CCTV Cマウントレンズ用 アダプタ C-Micro 4/3



Amazonにて販売中!興味のある方はぜひ!














Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://phantomroom.blog.fc2.com/tb.php/41-52c8a74e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。