PHANTOM ROOM

α7、α6000を使い、オールドレンズ、撮影機材の紹介やレビュー記事の写真ブログ
MENU
機材

イージーラッパーという不思議なアイテム

だいぶ前の話ですが、CP+2016でいいものを見つけました(^o^)

イージーラッパー!

巻くだけでくっつく新世代・風呂敷! イージーラッパー L(470×470ミリ) カモフラージュ JHT9576-LC

これが非常に便利なアイテムなんです!

昨今、ミラーレス一眼などの小型カメラが増えカメラバッグではなく普通のバッグに

カメラを入れて持ち歩く方々も多くなったのではないでしょうか?


ミラーレス一眼は基本的に収まりのいい小型のボディに小型のレンズが付いたタイプが多く、

レンズをつけっぱなしで持ち運ぶ・・・

なんて方も多いでしょう!(α7から目を逸らしながら・・)




カメラ用のラッピングクロスといえば正方形状の布にゴム製の輪っかがついていて

カメラやレンズをラッピングしたあと輪ゴムで固定する。

そんな仕様のもが主流かと思います。


しか~し!EasyWrapperは違うのです!


イージーラッパーは見た目こそ普通のラッピングクロスに似てますが大きく違うところは

留め用の輪っかが無いこと。


じゃぁ包んで終わりか?と言うと違うんです。

EasyWrapper1


では初代NEX-5を包んでみましょう(゚∀゚)

EasyWrapper2


包み方は自由です。4辺を畳むようにNEX-5を包みます。

EasyWrapper3


はい!出来上がり!

これで終わりです。

ん?これだとただ包んだだけだと?




いやいや。しっかり固定されてますよ!!




このイージーラッパーは表生地と裏生地がくっ付く素材でできており包むだけでOKなのです!!





どのくらいの力でくっ付くかというと・・・

EasyWrapper4


一部を剥がして端っこを持って・・・

EasyWrapper5


ブンブン!!!

振っても剥がれません!!!!!


かなりの強度です!NEX-5はバッテリー等含んでおよそ300gですがびくともしません!






こちらのツイートは以前Twitterでイージーラッパーを紹介した時の物。

結構振っても外れません!




今回お見せしてるのはSサイズ(280mm×280mm)ですがこれに更に

Mサイズ(350mm×350mm)

Lサイズ(470mm×470mm)

XLサイズ(710mm×710mm)

イージーラッパーロール(750mm×230mm)

の計5種類があります!

カラーはそれぞれ黒、カモフラージュ、さくら迷彩の3種類。




イージーラッパーロールは最近出た新しい物で横長のイージーラッパー!

CP+2016ではスタッフの方が首に巻いてマフラー代わりにも・・とアナウンスしてましたが

確かに素材的には風を等しにくく、温かいかも!




カメラを包むだけでなく色んな物に使えそうなイージーラッパーですが私が持っているSサイズは

EasyWrapper6


EasyWrapper7


私が持っているWindows10タブレットのドスタブDG-D08IW(現在は新型が発売)

がぴったし入りますw


そのほかには

EasyWrapper8


クッションのついていないアルミ三脚に巻くことで冬場などに活躍するかも!?




様々な使いみちが考えられるこのイージーラッパー。

非常に便利なので是非使ってみてください!


詳細はジャパンホビーツールさんのHPを!

URL:http://www.japan-hobby-tool.com/












Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://phantomroom.blog.fc2.com/tb.php/39-bea85eca
該当の記事は見つかりませんでした。