PHANTOM ROOM

α7、α6000を使い、オールドレンズ、撮影機材の紹介やレビュー記事の写真ブログ
MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機材

新たなる沼へ・・・

手を出してはならぬ・・そう決めていたのにぃ・・・



さて、写真を趣味として初めてから今年で10年ほどになります。

最初は学校に有ったカメラを借りて撮影していました。最後に借りたのはEOS-1Nか1Vか・・

そここからα200を買い、一直線に「α」を使い続けてきました。

しかしNEX-5を購入したことがきっかけで歯車は狂ってしまいます。




「オールドレンズ」



この存在が私のフォトライフを大きく変えました。

オールドレンズを買い、オールドカメラを買い、最終的には中判カメラにまで手を出し

今となっては整理しないとレンズやカメラが何台あるかわからないレベルに

まで来ました。完全に機材オタクです(´・ω・`)

ですが写真は撮っているのかと言われると・・・意外と撮っていて、年間数万枚の写真を撮影しています。

なので⊂(^ω^)⊃ セフセフ!!






さて前置きが長くなりました(・ε・)

今までいろんな人に「M42は沼が深いから・・」と忠告を受けてきたにもかかわらず

安さに惹かれ、アダプタとレンズを買ってしまいました・・・

M42



αマウント用アダプタです。しかも余計な光学を入れなくてもインフが出るので嬉しい限りです!α77やα200での活躍が期待できます。

更に余計なアイテムではありますがLA-EA4をつければα7でも使えちゃいます。

でも多分Eマウント用M42マウントアダプター買いそうですね・・私・・






とうとう・・M42スクリューマウント(プラクチカスクリューマウント)にまで及び始めました。

このマウントはもはや一時期、世界統一規格とまで言われるほど普及したマウントで

世界各国様々なメーカーのレンズが存在します。

写真でα77とα7がつけているのは「Auto-Takumar 55mm F2(前期型)」になります。

格安でした(*´д`*)

少しカビが生えてましたがささっとクリーニングで綺麗に変身!

ただし絞り周りで不調があり開放ではすこ~し絞り羽が見えてます。なので実質F2.2ぐらい・・?






はてさてM42系レンズを今後見ていくわけですが・・PENTAX(旭光学)系はあまり思入れが

無いので収穫はしないかなぁ・・L39と同じで面白いM42系レンズがあったら回収していきます。



(・ε・)





Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://phantomroom.blog.fc2.com/tb.php/26-4910172a
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。